Suzuki Method Piano School 新浦安へようこそ

    新浦安にあるスズキ・メソードピアノ教室です ♪

    Entries

    伝える力、聞く力

    今週から昨年に引き続きリフォーム第2弾が進行中です

    更新が滞りがちなのはそのせいです
    片付けとか打ち合わせとかまあ色々あって 

    大体は決まっていても工事中
    細かい打ち合わせや確認が欠かせません

    その際、話がのってきて細かいことになってくると
    内装屋さんからぽんぽんとでてくる専門用語
    これが難敵です

    なんとなくわかったつもりで話をしていると
    どうも違う、と気づいたり

    また

    素人的には簡単そうに思えることが
    実はそうではなく
    強度に問題があったり
    できないことはないけど手間とお金がかかることがわかったり
    (それは困る)

    毎日いろいろ刺激的です

    翻って考えてみると
    私も無意識で使っている言葉が
    専門的だったり
    簡単に表現していることが
    生徒さんには理解しにくかったりすることがあるかな


    わからないことは聞き返さないといけない
    とはわかっていても
    なんとなく進んでいったりするものですから
    教える側も心して伝えなくてはと
    改めて思います


    しばらくむさくるしい状態が続きますが
    もう少し我慢してくださいませ

    作業が終わってもちろんお掃除をして帰られるのですが
    一晩のうちに空中に舞ったほこりが
    そこらじゅうに積もり
    まあ朝の大変なこと 


    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします



    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/



    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

    スポンサーサイト

    隣の芝生

    いつも違う時間に振替のレッスンがあった生徒さん
    レッスンが終わったあと雑談で
    すれ違いに帰っていった生徒さんのお話になりました

    ちょっと複雑な家庭環境の中で
    ピアノも頑張って勉強も頑張ってスポーツも、という生徒さんが
    というかその生徒さんのお母様のことがとてもまぶしく見えたようです

    私も子育て頑張らなくては、的なことを呟かれました

    いやいや十分頑張ってますって

    それにそのお母様だって色々子育ての悩み事はあるようですよ
    でも
    他人からみればものすごく順調にみえたりするんですね


    関係は薄いですが
    今、自家製酵母からのパン作りにちょっとはまっていまして
    これがなかなか楽しくも難しいのです

    最適な環境でと気をつけて酵母を育てているのですが
    元気に育っているかと思うと
    まさかのさようなら・・・だったり

    生き物というのは単純な細胞の酵母でも思ったようにはいかず
    ましてや複雑な脳と機能を持つ人間は、と
    (37兆個もの細胞で私たちはできてるらしいです)
    単に比べるのは無理がありすぎますが 
    色々思う夕べです


    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします



    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/



    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ



    おけいこ環境を整える時期

    6月になりました
    空気が湿っぽいです

    さて、先週で市内の学校の運動会が一通り終わりました

    運動会って盛り上がるんですよね
    運動会が終わるまで
    子供たちは練習で体が疲れているのに
    テンションが妙に高く落ち着かず
    落ち着いてピアノって感じじゃなかったです

    それも終わり、新たな学年の様子も落ち着き
    おうちでのおけいこの環境を整えるいい時期です

    練習量を昨年度よりちょっと増やし
    そしてそれを定着させるいい時期なのです

    心落ち着けて
    めんどくさい部分練習をコツコツ増やしましょう

    片岡ハルコ先生がよくおっしゃっていました
    片手で部分練習は「貯金」
    そしてその「貯金」をいっぱいすると
    いい「お買い物」ができるのです、と

    「いいお買い物」とは
    両手で気分よく弾くこと

    両手練習ばかりしていては
    「お買い物」過多の借金生活になってしまうということです

    先生はこうもおっしゃっていました

    その「貯金」が好きな子は一人もいません
    だからこそ親子で我慢してコツコツと「貯金」するのです、と

    どうぞ沢山「貯金」して「いいお買い物」してくださいね 


    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします



    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/



    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


    スマホで予習、部分練習

    世の中便利になったよね、 と思うものの筆頭はスマホではないでしょうか?

    持ってないお母様たちはいませんし
    子供たちも
    みよう見まねでお母様のスマホを
    使いこなしているようです

    これをレッスンに使わない手はないですよね

    以前から
    「ちょっと撮らせてください」とおっしゃり
    撮っていかれる方はいましたが
    最近はこちらから
    「ここ撮って帰ってくれますか?」と
    お願いすることが増えました

    主に次の曲の準備のために
    難しいリズムのところなどをゆっくり弾いて
    このままマネして練習してね、とお願いしています

    子供は動画の再生は大好き
    面倒くさい部分練習も動画なら見てくれて
    マネしてくれます
    小さい生徒さんほど効果が出るようです
    お母様の負担も若干減るかな


    それだけでおうち練習がOKというわけでもなく
    そして
    お手本の東先生の弾く素晴らしい演奏は
    もちろんいっぱいいっぱい聴くのが大前提ですけどね


    *** 

    今日は雨の季節を感じさせる空ですね

    Martha Argerichの若いころの演奏で Debussy 「雨の庭」で一息いれましょう

    (Debussy自身は音楽は絵葉書ではないと言っていますし
    この曲も2曲のフランス民謡をモチーフにして作曲されていますが)







    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします



    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/



    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


    ただいま定期調律中

    半年はあっという間
    ただいま定期調律中です 

    湿度の変化がだいぶ大きくなってきました

    人が気持ちいい気候はピアノも気持ちいい気候
    残念ながら
    それが長く続かないのが悩みですね・・・


    これからはムンムン湿度に温度
    締め切ったレッスン室で上がる上がる
    時間単位で音が変わる タッチが変わる

    少しでも安定的に美しく鳴ってくれるよう
    調律師さんが
    丸一日かかって頑張ってくれています 

    手をかければそれに応えてくれるのは生楽器ならでは

    弾きやすいピアノは練習もはかどります 


    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします



    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/



    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


    ご案内

    プロフィール

    ladyjasmine

    Author:ladyjasmine

    にほんブログ村

    最新記事

    FC2カウンター