-->

    Suzuki Method Piano School 新浦安へようこそ

    新浦安にあるスズキ・メソードピアノ教室です ♪

    効率のいいレッスンメモの取り方

    この前の記事の関連です

    小さい生徒さんの場合
    レッスンの際、保護者の方が
    メモを取ってらっしゃる方はとても多いです

    はじめのころのかっこうやちょうちょう、ならいいのですが
    少し曲が進んでくると
    メモもややこしくなりますよね
    後で見てどこのこと???みたいな

    面倒でなければお子さんの楽譜のコピーをお持ちになることをお勧めします

    楽譜に直接ちょこちょこっと日付付きで
    く短かい字数でまとめる方が後で見やすいです


    メモも取らなくてもその場で覚えて帰る
    その時覚えたことしか身につかない、というのも一理あるので
    全員にそうしてください、みたいな強制はしないのですが
    せっかく親子でレッスンに来ているのですから
    少しでも有意義な時間となるよう工夫したいものです



    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします


    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/




    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ







    スポンサーサイト

    兄弟、姉妹でのレッスンの待ち時間どうしてますか?

    兄弟、姉妹でレッスンに通っていると
    それぞれがレッスン中みな色々なことをして待ちますよね

    学校や塾の宿題をやったり
    本を読んだり、
    はたまたゲームに熱中したり
    寝てしまったり

    この前3人きょうだいさんが面白い試みを始めました
    いつもお母様がメモを取っていらっしゃるのですが

    一番下の弟君がレッスンを一番上のお姉ちゃんがメモを取り
    一番上のお姉ちゃんのレッスンを2番目のお姉ちゃんが取り、

    お母様の発案でしょうか
    待っている間に役割を作ったのです


    さすがに5歳の弟君はお姉ちゃん達のレッスンをメモれませんが
    お互い関係ないよとばかりに
    ゲームしているよりずっとよい影響が出てるのは明らかですね


    どうやら身近なライバルである弟の追い上げが気になるのもあり
    特に2番目のお姉ちゃんのやる気がアップ 

    人のレッスンの内容をメモするのはなかなか大変なことです
    ある程度の理解と集中力がないとできません

    メモの内容がどうなっているかは
    詳しく覗いてないのでわからいのですが(笑)
    レッスンに積極的に参加していこうという姿勢がまずもっていいですよね

    待っているだけの隙間時間を
    前向きな方向へ変えるために使うアイディア
    素晴らしいと思いませんか?



    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/




    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






    練習を「習慣化」するための知恵と工夫

    先週届いたスズキの季刊誌を順次お配りしていますが
    季刊誌の特集の一つが
    練習を「習慣化」する知恵と工夫です

    お教室で読み始めた方はまずこれから読んでいましたよ

    季刊誌では6人のご家庭での工夫を紹介していますが
    皆さん、本当にいろいろ工夫されています

    練習を「見える化」する工夫
    練習時間を取る工夫

    朝、夕と二回に分けたり
    ホワイトボードを活用したり
    お父様の手作りの表を作ったり
    親の心構え、目標を明確にしたり と


    つまり
    それだけ悩ましい問題だということですね
    習慣化するまでの道のり
    そしてそれをキープする努力

    お読みになるととても参考になるのではないでしょうか

    大人だってすぐに易きに流れやすいもの
    親ごさんだけでなく指導者の心構えも大事と思うこの頃です

    季刊誌ではグランドコンサートについて、
    そして
    この前触れましたピアノ科全科卒業生による演奏会、
    その他先輩、こんにちは、では
    映像ジャーナリスト 新田 義貴氏を紹介
    その他小さなコラムも盛りだくさんで親しみやすい紙面になっています

    是非じっくり目を通してくださいませね

    また
    スズキ・メソードでは秋の入会キャンペーンを実施いたします

    11、12月ご入会の方には
    オリジナルクオカ、 「愛に生きる」(鈴木鎮一著) グランドコンサート指定席ペアチケットの
    いずれかをプレゼント

    ご入会を検討中の方はこの期間に是非お近くの教室へ
    見学、体験にお出かけくださいませ


    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ



    全科卒業生による演奏会レポ

    スズキのホームページで毎月更新されるマンスリー・スズキ

    今月号では先月18日に開催されたピアノ科全卒業生による演奏会の
    レポート
    が画像もたっぷりで紹介されています

    その中で出演者のお二人から感想を寄せてもらっています

    これを読むとこういう心が育ってくれたことこそが
    喜びであると素直に思います

    どうぞ このページから飛んで行って読んでみてくださいね!

    こちらです → http://www.suzukimethod.or.jp/monthly/170918-2.html

    マンスリースズキでは東大との共同研究、
    グランドコンサートのご案内(また詳しくご紹介したいと思います)
    鈴木政吉特別展のご案内等今月も盛りだくさんです 


    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします


    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


    曲を早く完成させたいのなら

    今日はいいお天気ですね
    朝が明るいと何か気分も晴れやかです 

    さて、発表会まで2か月半
    その前に録音検定のある生徒さんたちは締め切りまで1か月半となりました

    発表会に新曲をチャレンジしたい、
    検定でいい録音にしたい
    もっともっと先のあの曲を早くやってみたい

    それぞれ親子で希望を持ちますよね

    さて、それをかなえるにはどうしたらいい?

    そう 練習しかないのですが

    その練習の中身です

    繰り返し書いていますが
    「練習」と「弾く」は違うのですよ

    片岡ハルコ先生もよくおっしゃっていました
    「練習」とは片手でゆっくり部分練習のこと
    はじめから最後まで通して弾くのは「練習」ではありませんと

    それに付け加えるとすれば
    一度直されたことをもう一度直されないよう
    ミスは一度で直してくるのです

    同じミスを続けることはミスの上塗りです
    それを直すのにはミスした倍の時間がかかります

    それってもったいないですよね
    時間もエネルギーもとっても必要になり
    しかもうまく弾けないから
    気分もなかなか上がらない

    音ミスにしろ指ミスにしろコツコツとその部分を
    部分練習していくしかないのです

    早く進みたければ音取りを先に進める前に
    復習を完璧にすることです

    片岡先生は
    「練習」は忍耐と努力と我慢しかありません、と
    そして子供は(大人もですね)みんな嫌いです、と 

    でもやるのです 我慢して我慢して

    いい練習の「貯金」をすると
    いいお買い物「初めから最後まで通して美しく弾ける」ができるのです

    楽しく連休が終わったら、運動会が終わったら
    しっかりいい「練習」をして本番へ向けての
    「貯金」をしてくださいね!



    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします


    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/



    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


    Menu

    プロフィール ▼

    にほんブログ村 ▼

    最新記事 ▼

    FC2カウンター ▼

    検索フォーム ▼

    にほんブログ村 ▼

    ブロとも申請フォーム ▼

    QRコード ▼