FC2ブログ

    Suzuki Method Piano School 新浦安へようこそ

    新浦安にあるスズキ・メソードピアノ教室です ♪

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カツァリスを聴きに

    暑いです  皆さん大丈夫ですか?





    みなとみらいへカツァリスの演奏会に出かけました

    今回はオールフレンチのプログラムです

    前半は時代も様式も様々な小曲がなんと15曲


    フォルクレ、ボニス、とはじめて聴く作曲家から
    おなじみのフォーレ、ラヴェル、ドビュッシーまで

    様々な色のキラキラと輝くクリスタルのような
    そんな美しい響きがノンストップで続きました

    続けて弾かれた
    フォーレとドビュッシーの「月の光」の聴き比べも
    たいそう楽しく
    あっという間に第一部が終わりました

    後半はこれもはじめて聴くビゼーの「エクスターズ」
    美しい曲です
    カツァリスが弾くからかな?
    その後続けてカツァリス自身のアレンジで聞く
    超絶「カルメン」のハイライト版

    そして締めくくりはサンサーンスの「動物の謝肉祭」(ガルバン編曲)でした

    今回はバルコニー席でしたので
    斜め上から手元をのぞき込むような感じでしたが
    自由自在に動く指が生きているようで目が離せませんでした

    演奏会が終わった後の心が軽くなるようなこの気分
    何とも言えません



    このところ暑いだけでなく
    地震や豪雨やそして
    親しい先生が病に倒れたりと
    心が重く
    書きかけのブログ記事も仕上がらない日々が続いていましたが

    彼の音にはそういう重たい思いを払うような力があるのですね

    聴きに行ってよかったです




    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ






    スポンサーサイト

    誰でしょう?

    さて、これは誰の似顔絵でしょう?
    生徒さんが描いてくれましたよ


    IMG_0524.jpg



    正解は1900年代に活躍したスペインの作曲家、ピアニストのグラナドスです

    スズキの教本では6巻にスペイン舞曲集が出てきます
    はじめてのグラナドスに興味を持ちネットで調べて
    描いてくれました

    ちょっとギョロ目なところと髭がよく特徴をとらえていますね ♪

    スズキの教本では5巻、6巻になると載っている曲が本当に
    バラエティー豊かになって面白いです

    しっかり4巻までバッハなどで基礎を固めて
    5,6、7巻では色々な年代、国の作曲家の曲を勉強していきます

    このグラナダドスをはじめ
    グリーグ、ショパン、ヴィラ・ロボス、ダカン、ドビュッシー、メンデルスゾーン、
    スカルラッティー、カバレフスキー、ハイドン と初めての作曲家が多くでてきます

    珠玉の名曲がずらっと並び
    1曲ずつがらっと雰囲気が変わるのも楽しく

    4巻の最後の曲であり前期中等科の卒業曲は
    バッハのパルティータ第1番 から メヌエットとジーグ

    この曲の録音で苦労して
    ちょっとやる気が下降気味だった生徒さんも

    5巻を渡して家でCDを聴いたとたん
    「どの曲も素敵 全部好き はやく弾いてみたい」 と
    いきなりの前向き発言

    ゲンキンなものです(笑)

    でも、ここまで頑張ってきたからこそ
    聴ける耳、弾ける実力がつき
    聴きごたえ、弾きごたえを感じることができるんですよね

    「育つ 伸びる」 を実感しやすい局面でもあります


    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ





    東誠三さんのリサイタルへ行ってきました

    お久しぶりです

    抜けるような青空の昨日
    恒例の東誠三さんの演奏会へ行ってきました 

    今年は没後100年ということもあり
    オールDebussyのプログラムです

    ベルガマスク組曲からはじまり
    後半の12の練習曲へと進めば進むほど
    深く、色彩感が増すような響きにぐっと引き込まれて
    幸せなひとときを過ごしてきました

    このところ色々もやもやしたことがあって
    それでブログを綴る気にもなれず過ごしたこの頃だったのですが
    それもやっと落ち着きそうで
    青空と東誠三さんの音色でさらに心洗われた気分です

    仲良くしていただいている先生とのランチも話が弾み
    また演奏会が終わってから
    久しぶりに立ち寄ったYAMAHA銀座店での楽譜探しも楽しく
    いい休日となりました

    それにしても
    上野の、銀座の、あの人込みはいったい!?
    皆さん何のおでかけなのでしょう??
    日本語とともに飛び交う外国語にクラクラしてしまいます


    ***


    ちょっと楽しいピアノデュオをどうぞ 






    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


    ピアノの森

    ちょっとはまりそうなアニメガはじまりました

    NHKで月曜 0時10分という時間に放送される「ピアノの森」です  

    森 に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育った主人公の一ノ瀬海が
    かつて天才 ピアニストと呼ばれた阿字野壮介や
    偉大なピアニストの父を持つ雨宮修平などとの 出会いの中で
    ピアノの才能を開花させていきやがてショパン・コンクールで世界に挑む姿を描く物語です
      
      ↓




    原作は一色まこと氏の同名の漫画

    ストーリーはもちろん面白いのですが
    キャラクターごとにピアノ担当のピアニストがいるのですよ
    新進気鋭のピアニストと子供時代にはオーディションで選ばれたというキッズピアニストも

    さすがNHK
    深夜枠にこの企画 

      ↓



    それを聴くためだけにも見たい。。。っていう (^^♪

    「のだめカンタービレ」の時は生徒さんたちがドラマ中のあの曲を弾きたい、と
    言ってきたものです

    今度もそんな感じの広がりを見せてくれたら、と
    教える側としては淡い淡い期待もちょっと見え隠れしつつ
    放映を楽しみにしています 





    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




    グランドコンサートが終わりました

    4月4日 両国国技館にて第54回スズキ・メソード グランドコンサート開催されました

    実に9年ぶりの開催です

    そしてピアノ科からも
    電子ピアノ20台とグランドピアノ2台での参加の機会を得ることができました
    企画、実行にはそれはそれは多くのエネルギーと苦労があったと
    実行委員の方々には頭が下がる思いです

    おかげさまで
    楽器の性格上普段合奏することなどないピアノ科
    生徒さんたちはとても緊張感をもって楽しんでいました

    私のクラスの一人の生徒さんは
    朝、トイレで一人
    「俺はできる、絶対やれる!」と気合を入れていたそうです

    本番ではみなとても素晴らしい出来でしたよ

    2500名の大合奏
    私には懐かしさをもって
    そして
    はじめて聴いた方々にはとても新鮮な感動を呼びました

    後々の記憶に残る素晴らしい体験だと思います

    天皇皇后両陛下、そして高円宮久子様も
    子供たちへ、客席へと
    にこやかに皆に長く手を振ってくださり
    遠くからでもお人柄が伝わってきました

    このコンサートが以前のように毎年行われるということは
    今の状況では財政面で難しい
    それがとても残念なことですが


    毎日新聞デジタルにも記事が載っています → https://mainichi.jp/articles/20180405/ddm/012/040/148000c


    グランドコンサートの紹介動画はこちら

       ↓  ↓




    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/



    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ



    左サイドメニュー

    プロフィール

    ladyjasmine

    Author:ladyjasmine

    にほんブログ村

    最新記事

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。