FC2ブログ

    Suzuki Method Piano School 新浦安へようこそ

    新浦安にあるスズキ・メソードピアノ教室です ♪

    # 明日、卒業演奏会を迎える生徒さんのことなどなど

    関連記事 2月1日 2月3日 2月9日 1ヶ月前に音大の卒試に臨み演奏会の出演が決まってから一ヶ月 明日生徒さんが本番を迎えますこの1ヶ月でまた深い演奏ができるようになりましたSchubertをここまで深く勉強したことは私自身もなかったので個人的にとても勉強になった1ヶ月でした彼女は目が見えません世間では、障がいは個性だ とか 目が見えない分耳がいいのよね とか 簡単に言われる方が結構いらっしゃいますでも...

    片岡先生とのはじめての出会い(2)~基礎の基礎は座り方から~

    よろしくおねがいしますと挨拶をし、とりあえずピアノの椅子にすわりさて、どうしましょう?キラキラ星よね。。。 戸惑う私に周囲から片手で、と助けの声じゃ、と右手を用意した途端「あ、ちょっと」と片岡先生の一声まず、もう一度立ちました そして椅子の高さを直し、ピアノからの距離も直し、さらに腰の下ろし方と椅子に座った姿勢を教わり、弾く前の構えを教わり↑書くと1行ですが、ここまでですでにかなりの時間 やっとさあ...

    片岡先生とのはじめての出会い(1)~座ることから~

    もうすぐ3月、春 出会いと別れのシーズンです初めて片岡ハルコ先生にお会いしたのも確か春休みだったような記憶がありますその時私はまだ学生小学校高学年の頃から師事した先生の一人から「片岡先生のキラキラ星の勉強会をすることになったから来ない?」とお誘いがあったのです片岡先生のお名前は伺ったことがあり、よくわからないけど勉強になるならと「行きます!」と即答何をするのかしらん? キラキラ星だから小さい生徒さ...

    時には立って弾いてみる

    本当は片岡先生のことを書きたいのですが、日々教室でオモシロイ事件(?)が起こってなかなか書く暇がありません(笑)今度は一ヶ月ぶりにやってきた大学生  普通の大学に通って大学のピアノサークルとサッカーサークルに所属して学生生活を満喫(いや、本当に楽しそうでした)無事就職も決まり喜んでいたのですがそこにやってきたのが卒論さすがにお気楽にはいかずかかりきりになり、先週一ヶ月ぶりにやってきました実は所属す...

    映画「ピアノマニア」親子割、音楽生割 ♪

    先月から公開されている「ピアノマニア」行きたいんだけどなかなか時間がとれず苦悶してます ちょこちょこホームページを訪問してたら親子割、音楽関連の学校に通う学生割、があることに気づきました大人向け(?) と思っていた映画ですがピアノが、音楽が好きならば誰でもOKっぽいです親子割も音楽生割も一人¥1000(同伴何人でもOK)とお得  もうしばらく公開しているようなので是非行ける方は行かれたらいいと思います...

    復興と祈り 3月14日(水) ニューフィル千葉 浦安公演へ!

    あの日からもうすぐ一年  浦安市では復興と祈りを込めてローム株式会社の協賛でニューフィル千葉の演奏会が行われます入場は無料です(整理券必要)  お時間のある方は是非聞きにお出かけくださいね 整理券は先週金曜日から先着順で申し込みを受け付け始めています~演目~被災された人々に祈りをささげてバーバー   弦楽のためのアダージョグルック   歌劇「オルフェとエウリディーチェ」より ”精霊の踊り”モーツアルト ...

    風邪は熱が下がってからが大事

    今朝は朝起きたら中庭が雪で真っ白でした  外廊下を冷たいビル風が吹き抜けています本当に今年は寒いですね 風邪やインフルエンザも猛威をふるっています先週までうちのクラスは全然大丈夫、みんなエライ、なんて言っていたのですが今週は見事、小さい生徒さんを中心にお休みの生徒さんが続出です ちょっとうろ覚えなのですが熱が出たとき、平熱より一度上がると心臓への負担はジョギングをしている時くらいになるそうです  ...

    叱ると怒るの違い

    私、趣味はフィットネスです 一見ピアノとはあまり関係のないようですが キッズのスイミングスクールのコーチングに関する記事をフィットネス関連の雑誌で読んでちょっと面白かったのでご紹介したいと思います大勢の子供を指導しないといけないスイミングコーチ時には指示に従わせるため、ある程度強制的な部分が必要になる場面も多いとかそこで「叱る」という行為が出てくるのですが 「怒る」ではいけない というコラムでした...

    野島稔さんの練習風景

    先日の記事を書きながら そういえば! と 妹から聞いた日本を代表するピアニスト野島稔さんの練習風景のことを思い出しました妹は大阪に住みアマオケでヴァイオリンを弾いています大分前のことですがカルテットだかなんかの練習であるスタジオを借りた際、終わって片づけをしていたら野島稔さんが隣のスタジオに入っていかれたそうです野島さんだ~  ってことになって何弾くんだろう? とスタジオからもれ聞こえる音に耳を澄...

    トリルを美しく

    昨日、 レッスン室に入ってきた生徒さんがコートを脱ぎつつ開口一番「先生、トリルが入らない!」んん?なんだ!? どこのことだっけ??そうそう Bachのイタリア協奏曲でした 第3楽章この曲はスズキでは高等科の卒業曲 (検定制度についてはまた)昨年11月末の締め切りにあわせて録音し、でも、もうちょっと深く勉強しようねと1月の発表会と3月のスズキの千葉西地区卒業演奏会(これについてもまた)でも弾く予定の曲声部...

    卒業演奏会への出演が決まりました ♪

    先週の卒業試験の結果が出ました結構いい演奏になったとは思っていましたが なんと 卒業演奏会の出演者に選ばれました いままで定期演奏会にも選ばれたことなかったし 遅咲きの花ですが最後の最後でやってくれました 正直 入学してからの彼女の努力を見ているので とてもうれしいです同じ全盲でも先輩のあの辻井君とは違い、小さいころからいい音を作ってはいましたが頑張り方は至ってマイペース   またティーンエイジに...

    ローザンヌで優勝した菅井さんのお母様の言葉

    ローザンヌ国際バレエコンクールで高校2年生菅井円加さん(17)が優勝しましたね 気づいたときふと見るだけなんですが私、このコンクールのTV放送を見るのが結構好きですいつもEテレでやるのですが 解説がとても面白くてつい、わからなくても見入ってしまいます(こんなところにこういう筋肉がつくなんて練習方法が悪いに決まっている、とか解説の人がコアですごく面白いんです)話がそれましたその菅井さんのお母様のイン...

    キラキラ星変奏曲からの導入(2)

    ちょっと間があいてしまいましたが、新しい会員さんも入られたのでキラキラ星変奏曲からの導入についてもう少し細かく書こうと思います (前回はこちら)前回でも触れましたがまずこのAのリズムを丁寧に時間をかけて勉強していきますそのあとにやってくるのが残り3つのリズムでのキラキラ星B シンコペーションのリズムがすでに出てきますがやはり歌いながら覚えていきます 2打目の音を力を抜いて保持すること、その次の音を...

    卒試が終わって

    無事 一昨日 卒試が終わりました弾き始めはちょっと堅かったのですが、途中からとてもいい演奏になりました 本番直前にお母様から2日前のホールでのリハで緊張しすぎて頭が真っ白になったらしく終わってから大泣きして前日は一日ベッドで引きこもっていたと伺いびっくり ・・・・相変わらず神経が細かすぎる彼女です でもそれで吹っ切れたようです同じ曲を2週間前にクラスの発表会でも弾いていたのですが、その時よりもまた一...

    今日、音大の卒試を受ける生徒さんがいます

    今日 音大の卒試をむかえる生徒がいます  彼女は生まれたときから全盲ですまだ幼稚園の頃、お母様に手を引かれて来た日が昨日のことのようですあの日から15年くらいたつのでしょうか? 聴くから始まるスズキでなかったら始められなかったレッスンだと思います  試行錯誤のレッスンで私も彼女から一杯学び、そのことは他の生徒さんのレッスンに今とても役に立っていますマイペースで勉強してきた彼女が音楽の勉強をしたいとい...

    左サイドメニュー

    プロフィール

    ladyjasmine

    Author:ladyjasmine

    にほんブログ村

    最新記事

    FC2カウンター