FC2ブログ

    Suzuki Method Piano School 新浦安へようこそ

    新浦安にあるスズキ・メソードピアノ教室です ♪

    N.Yタイムズが真のクール・ジャパンと指摘したのは

    ネットのニュースで「米紙が指摘した真のクール・ジャパン」というヘッドラインを見て何かな?、とページを開いたらなんと鈴木鎮一先生のお写真が・・・ ニューヨークタイムズ紙のコラムの紹介だったのですが世界で広まり賞賛の「スズキ・メソード」が何故自国ではその良さの認知度が低いのだろう?スズキ・メソードについて「最も過小評価され見過ごされている日本のコンテンツ」と表し、「日本はクールジャパンと称し自国の文化...

    プログラム印刷開始です ♪

    発表会まで気がつけば2か月を切っています ここ2,3年は年明けの発表会が続いていたのでちょっとのんびりしていたかな・・・注文していたプログラム用紙も届きようやくプログラムの印刷にかかりはじめました  プログラムが出来上がると生徒さん達も一気に本気モードに突入してくれます最低1か月前までには完成をめざしがんばります!さや堂へ持ち込むO先生のピアノも調律、調整をしタッチがとてもよくなりいい感じになってい...

    会費改定のこと

    先月の才能教育通信にはすでに載っていたのですが多分、お気づきにならなかった方も多いと思いますので(裏面にありました)本会の財政事情も厳しく12月より本部へ収める本部会費が一家庭あたり¥200値上げされます会員の方々への周知が足りないという事で11月中に本部より改めてお知らせが届くことになっていますお月謝、教室費等は変わりません諸物価値上がりの中ですがよろしくお願いいたします  ***スズキ・メソー...

    スズキ育ちの親子共演

    12月の発表会の準備が本格化していますがもうちょっと先、来年3月に行われる千葉西ブロックの卒業記念演奏会最近は各課程卒業生の演奏に加えて毎年ゲスト演奏だったり、OB・OGの演奏を企画していますが今回は「スズキで育った」親と子の演奏を企画中です歴史を重ねてきたスズキ・メソード2世代に渡ってスズキ育ちという生徒さんも増えてきているのですず~~っと昔に卒業したパパ、ママと現役のお子さんの2台デュオが実現しそ...

    秋の夜長にチェロ

    台風一過 今日は晴れてしかも暑いです 一日ごとにクルクルと暑くて寒くて降って晴れて、となるとカラダがついていけずイネやらブタクサやらに反応もして微妙に調子がよくありません毎日レッスンが終わると休日も空いていれば大概はがっつり運動しにジムに行くのですがこの3連休は振替のレッスンをしたほかは結構ゆったり過ごしました久しぶりに溝口肇さんのCDを聴いたらとても気持ちよくてなんかなごみましたよいいなぁ チェロ...

    ドッペルコンチェルトの思い出

    典子さまのご結婚の晩さん会で皇太子さまが乾杯の音頭を取られた時の映像がニュースで流れていましたねスズキ育ち典子さまとバッハの「2台のヴァイオリンのためのコンチェルト」を弾いた時のエピソードでした皇太子さまの「コンチェルト」のアクセントが鈴木鎮一先生そっくりで思わず微笑んでしまいましたがこのドッペルコンチェルト 教本では確か6巻私も思い出がいっぱいあります習っていたピアノの先生がスズキのヴァイオリン...

    きちんとご挨拶強化月間

    10月に入って1週間そろそろ小さい生徒さんを中心に改めて「きちんとご挨拶」の徹底をしはじめていますもちろん、礼に始まり礼に終わるレッスンの基本中の基本いつも大事にしてはいるのですが11月末の検定録音の締切も近づいています録音では自分でクラス、名前、年齢、曲名を言って弾きます12月の発表会でもアナウンス入れず自分で名前と曲名を言いお辞儀をして弾き始めますピアノの前まできちんとさっと歩く名前、曲名を言...

    眠っている子供の顔を30分眺める

    鈴木鎮一先生は元々ヴァイオリンのプロですが幼児教育全般について色々な事をお書きになっていますスズキ・メソードに流れるこの鈴木鎮一先生のお考えは「メソードでなく宗教のよう」という批判もあることを知っていますなので、あまり大きな声で言うつもりはないのですが最近のお母様たちはとにかく忙しいお子さんがうとうとし、寝に入ったらその間に家事をはじめ色々な事をし、さらにはその片手にずっとスマホ30分とは言わなく...

    左サイドメニュー

    プロフィール

    ladyjasmine

    Author:ladyjasmine

    にほんブログ村

    最新記事

    FC2カウンター