FC2ブログ

    Suzuki Method Piano School 新浦安へようこそ

    新浦安にあるスズキ・メソードピアノ教室です ♪

    続・スケールをなめらかに

    曲の中で多く出てくるスケール

    うまくいかない、がたついてしまう原因はやはり親指、1の指の使い方です

    スケールがきれいでないとき、たいがい見ると1の指がべたっと寝て鍵盤にもたれかかっています

    これでは1で弾いた音の種類が他と変わってしまうし、ブレーキにもなってしまってうまくいきません


    単音で1の指だけで弾いたとき、うまくやわらかくバランスがとれていていないとかぶせたり、くぐったりするたび何かが起こるわけです


    レッスンでは2巻に入ったあたりから全調24調の2オクターブのスケールの練習を始めます

    2オクターブの往復を メトロノームで4分音符 2分音符  全音符 = 72 の3つの速さで

    2分音符ではレガートとスタッカートの2種類

    計4種をまず片手ずつ全調  全部出来たら両手で全調


    さらに終わったら 今度は4オクターブ コードをつけて  短調は旋律的、和声的の2種類を両手で勉強していきます

    全部終わる頃にはMozartもBeethovenも少なくともスケール部分で躓くことはありません


    今、Beethovenのソナチネをやっている一人の生徒さんが片手2オクターブが終わりかかっているのですが

    体の重心の位置も1の指の使い方も安定してきてぴたっと同じ速さできれいに弾けるようになってきました

    本人も楽に弾けるのがうれしそうで、どんどん進むしちょっといい感じになってきました 

    このまま3巻へうまく進んでいけそうです 



    ぺライアでSchubertの即興曲をどうぞ 右手の安定感がすごいです



    オリジナルランキングバナー作ってみました ぽちぽちっとよろしく ♪
       ↓  ↓
    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




    ***


    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧からお電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    関連記事
    スポンサーサイト



    *Comment

    Comment_form

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    *Trackback

    トラックバック URL
    »»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめtyaiました【続・スケールをなめらかに】

    曲の中で多く出てくるスケールうまくいかない、がたついてしまう原因はやはり親指、1の指の使い方ですスケールがきれいでないとき、たいがい見ると1の指がべたっと寝て鍵盤にもた...

    左サイドメニュー

    プロフィール

    ladyjasmine

    Author:ladyjasmine

    にほんブログ村

    最新記事

    FC2カウンター