FC2ブログ

    Suzuki Method Piano School 新浦安へようこそ

    新浦安にあるスズキ・メソードピアノ教室です ♪

    宮田大さんのリサイタル

    チェロの宮田大さんのリサイタルが浦安音楽ホールで開かれます

    11月20日(水) 19:00  ¥3500

    チェロ 宮田大
    ピアノ ジュリアンジェルネ

    曲目は

    カサド:親愛なる言葉

    フォーレ:シシリエンヌ、エレジー

    ファリャ:火祭りの踊り

    ピアソラ:カフェ1930  ブエノスアイレスの四季より 「冬」、「秋」

    ショスタコーヴィチ:ロシア 5つの小品

    尾高尚忠:夜曲

    ガーシュウィン:パリのアメリカ人
    (チェロ・ピアノ版 世界初演 山本清香編曲)

    音楽ホールの友の会には入っていないので
    今日からの一般発売で購入しました


    素敵な残響のあのホールに
    宮田さんのチェロが響き渡るかと思うとワクワクします
    残席僅かですがまだ残っていますよ
    お時間のある方はぜひ ぜひ 


    詳しくは → https://www.urayasu-concerthall.jp/ev_calendar/?mc_id=8930



    ラフマニノフのヴォカリーズをどうぞ
    梅雨空で沈む気持ちが癒されます 





    ****

    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ





    時には左手から

    ピアノの譜読みをする時片手ずつ
    読んでいくのが普通ですが
    どちらの方から読み始めますか?

    皆さんほぼ右手ですよね
    旋律を右手で弾くことが多いですものね

    スズキの教本では先に左手から旋律を歌うのは
    シューマンの楽しき農夫くらいですか?

    でもね、もし5巻、6巻までいっていたら
    左手をまず読んでみる
    というのも一つです

    音をとりはじめるとき
    ずらずらべたべたとは読みたくないのです

    最低限拍子ごとにまとまって音をとりたい
    拍はとても大事です

    で、左手の役割です
    バスの音で旋律を支え
    和声を感じやすいし
    左手からはじめると拍も刻みやすいんですよ
    安定した左手に乗せて自由に音楽が謡えます
    旋律パートはCDを聞いていれば自然に入ってきますしね

    上手か下手かは左手の美しさで決まる
    片岡先生もおっしゃっていました

    なによりみんな左手が苦手と言うのよね (笑)
    面倒くさいことはさっさとやろうよ
    結果的に楽だから と言っています



    ****

    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ








    譜読みで最初にすること

    スズキでははじめは音から入るレッスンですが
    発達具合を見ながらもちろん譜読みの練習もしていきます

    そして
    「譜読み」と聞くと まず音符の名前と長さがわかれば、
    というかそれが全て
    に近い感覚を持っておられる方が多いと思う時があります

    ううん、違うのよ
    早くきちんと読むためには
    ちゃんと手順があるの

    じゃ、何をするのか?

    まず、当たり前ですが曲名を見よう!

    見てます、って思うでしょ? 

    でも見てるだけじゃね(意外と見てるだけ、というかた多いです)
    例えば、 ざっくりでいいので
    メヌエットだったりワルツ と出れば
    あ、3拍子の踊りの曲ね

    ソナチネ、ソナタ、とでれば曲の形式が浮かぶように
    そこで大枠がわかるのでちゃんとそこを押さえたい

    そして五線譜の左上にある表情記号だったり、時にはテンポ指定がついてたり
    そういうところも見て、わからなかったらきちんと調べて
    そして調号も見てね、
    例えば何もついてなければハ長調かイ短調ですよね
    どっちかな?
    曲聴いて、楽譜眺めて、わからなければ聞いてください

    そして何拍子か、これはすぐわかりますよね

    音をとるのはそれからですがこれもコツがありますから
    べたに一音ずつ数えるとかやめてね

    じゃ、どうするのかは次回もう少し掘り下げてみようと思います


     
    ****

    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ











    ジップロック

    運動会、どうでした?
    先週末はとても暑くて
    学校側はとても苦心されておられたようですが
    皆それぞれ楽しい思い出が作れたみたいです

    さてジップロックです

    いま、ベートーベンのソナチネに取り組み中の生徒さんがいるのですが
    今週から両手の練習を始めました
    右手、左手1小節ずつ確認しながら合わせていったのですが

    右手と左手はぴったり合わせないといけないんだね
    (え? 今更ですか??)
    それってジップロックみたいと
    (ん!?)

    青いところと赤いところを端から順番にぴったり合わせないと
    きちんと閉じれないでしょう
    ピアノも右手と左手がぴったり合わないと
    うまくいかないんだね


    本人なりに考えながらきちんと弾こう、という意思表示を
    してくれたようです
    その表現が面白く、またちょっとうれしくなった瞬間です

    それにしてもジップロックって本当に便利ですよね
    ピッタリ密封できて透明だから中身がすぐわかって
    サイズもいろいろあって
    私は使い終わったら生ごみをいれてさよならしますが


    いつごろからこうメジャーに出回るようになったんでしょう?
    子供のころにあったという記憶がなくて・・・


    ****

    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ




    公開レッスン

    新社会人など中心に今は研修などの時期ですね
    私たちも研修や公開レッスンが目白押しの季節です

    先週末は東誠三先生の公開レッスンに行ってきました
    はるばる与野本町まで
    千葉県と埼玉はそこそこ遠いですね
    でもご一緒した先生と楽しく会話しながら電車に揺られ揺られ

    限られた時間の中で何人ものレッスンをしていただくので
    ワンポインのレッスンですが
    一つをやればすべてに通じる
    一つがすべて
    うーん なにか禅問答のようになってしまいますが
    今回も学ぶことの多いレッスンでした

    うれしかったのは
    受けた生徒さんがおっしゃてることをしっかり受けとめ
    さらに前後の生徒さんのレッスンもよく聞き
    そこからいっぱい学んで帰ってきてくれたことです
    年齢的にも,曲的にもいいタイミングで受けられたのかな

    私はちょっと風邪をひいていて午後の部の
    アンサンブルのレッスンを見学せず帰ってしまったのが
    残念です

    今日はだいぶ気温も上がりました
    週末は近所の学校はどこも運動会です
    熱中症にはくれぐれもお気をつけてくださいね




    ****

    スズキ・メソードでピアノを、と興味をもたれたらまず、スズキ・メソード本会ホームページにて資料を御請求くださいませ
    それからピアノ科「教室を探す」ページより千葉県浦安市で出てくる当教室の情報一覧から
    お電話、メールにて体験、見学の御予約をお願いします

    お問い合せ・本会ホームページ → http://www.suzukimethod.or.jp/


    にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ








    左サイドメニュー

    プロフィール

    ladyjasmine

    Author:ladyjasmine

    にほんブログ村

    最新記事

    FC2カウンター